2020.03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


06.06
Sunday
2010

一定期間更新がないため広告を表示しています


11.05
Thursday
2009

皆さん、こんにちは。

走りましたよぉ、K5.9仕様のナイトロドリフト。最初はやりにくかったのですが、若干のセッティングでかなりやり易い車になりました。



上はそれほど回りませんが、中間のトルクが太いので、ドリフトのコントロールが凄く楽です。ちょっと意外でした。

さぁ、これで最終戦も優勝ですね!社長!


11.04
Wednesday
2009

皆さん、こんにちは。

先週末に入庫してきた某社長のNitro Drift、本日こんな感じで完成しました。


なにやらでっかいエンジンが載ってます。これ、サベージXLに載っているK5.9エンジンです。サイズでいうと36クラスになります。


”極”のロゴがカッコイイ21Swap Kit のマフラーを装備してます。しかぁし、マフラーが小さく見えるほど大きなエンジンですねぇ。このエンジン、3.75psあるらしく、サベージをウイリーさせてしまう程の大パワーです。

この21Swap Kit には容量の大きなクラッチが付属しているのですが、今回はさらに確実なクラッチミートをさせるためにサベージ用の3ピースクラッチを装着しました。さらにクラッチシューはアルミ製です。

この3ピースクラッチを装着する時はちょっとした工夫が必要です。
それがこれ↓です。


フライホイールの形状が異なる為、そのまま組立するとフライホイールとブレーキディスクが干渉してしまいます。これを避ける為にテーパーコレットを入れる前にZ699のワッシャーを4枚入れてフライホイールを前方へ移動させています。これでサベージなどに使用しているフライホイールが使えるようになります。

もう一点、この車にはカーボンのショックタワーが装備されていますが、そのままでは21Swap Kit のマフラーを取付する事が出来ません。ノーマルのショックタワーでも同様なのですが、マフラーの排気口が通る部分をこのように↓削ってやる必要があります。


まぁ、かなりイレギュラーな内容の21Swap Kit ですからね。多少の加工や工夫は必要ですね。でも引き換えに普通ではありえない程のパワーを手に入れることが出来ますからね。

さぁ、明日はこの車のシェイクダウンです。いったいどんな走りをするのか今から楽しみです。

Yodo


11.02
Monday
2009

皆さん、こんにちは。

昨日の富士スピードウェイでの『1JZドリフトミーティング』に来て頂いた皆さん、ありがとうございました。こちらの準備不足でデモランを行うことが出来ませんでした。ごめんなさいm(_)m

さて、その1Jミーティングの片付けをしている最中に某社長から預かってきたものがあります。



汚い車です(^^;
きっと前回のファルコン走ったままでしょう・・・。

今週末に行われるファルドリ最終戦に向けての駆動系のOHとエンジン換装を行います。
搭載するエンジンは・・・載せてからのお楽しみにしておきましょう。

とにかく、最終戦前日までにきっちり仕上げて納車しないとね。

Yodo